ジェラートピケの人気コラボが再び、第2弾は「椿姫」がテーマ

2021.2.18 17:45

芸術家「アルフォンス・ミュシャ」とは第2弾のコラボとなる

(写真14枚)

ルームウェアブランド「ジェラートピケ」(本社:東京都千代田区)が、芸術家のアルフォンス・ミュシャとの第2弾コラボを発表。2月19日より、全国の店舗で販売される。

アルフォンス・ミュシャは、19世紀末ごろヨーロッパを中心におこなわれた美術運動「アール・ヌーヴォー」を象徴する芸術家。2020年に第1弾コラボコレクションを発表し、その好評に応えての第2弾となる。

今回のコレクションは、彼の作品のなかでも特に人気の高い「椿姫」をテーマに作られている。ラインアップは、ニットカーディガンやロングドレスに、手鏡やポーチなどの小物類まで。星空をイメージしてラメを施したり、繊細なシアーチュールをあしらうなど、それぞれのアイテムにミュシャのロマンティックな世界観が落とし込まれている。

コロナ禍で「おうち時間グッツ」に関心が高まっている現在。SNSでは「ミュシャとのコラボ可愛すぎる」「もうやだかわいいほしい」と、早くも期待の声があがっている。価格帯は5800円〜、小物類は1200円〜。発売は2月19日から全国店舗または公式オンラインストアにて。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本