副業に余念がない流れ星・TAKIUEに、相方も絶句

2021.2.17 20:45

流れ星(左からちゅうえい、TAKIUE) (C)ytv

(写真11枚)

2月18日放送の『ダウンタウンDX』(読売テレビ)では、「超ラッキー!私はこれで生き延びた!」と題し、歌手のさくらまやや長州力、NEWSの増田貴久など、ピンチをチャンスに変えた芸能人がスタジオに集結する。

1基2000万円の太陽光発電の権利を4つ持ち、1回10分3500円のオンラインホスト(クラブ)など、「芸人は浮き沈みが激しいから・・・」と、副業に余念がない流れ星・TAKIUE。副業熱はさらに加熱しており、TAKIUEは次に仕掛けているビジネス、アパート経営の裏側を公開。9000万円で千葉県松戸市に新築3階9室のアパートを建てたことを明かす。

オンラインホストをオープンしたときのTAKIUE

TAKIUEのビジネスの全貌を初めて知った相方・ちゅうえいは、「もう、お笑いには戻れないところに来ている・・・」と絶句。スタジオでは最近改名をしたTAKIUE(元・瀧上)を今もっとも予約が取れない占い師・イヴルルド遙華が姓名判断。衝撃的な診断結果に流れ星は怯える。

コンビ仲が悪い流れ星を見た霜降り明星は、「僕らは仲良し、2人だけのときは芸人ということを忘れて友だちに戻れる」とコメント。M−1も2人で鑑賞したといい、松本のコメントに対して「まっちゃん! おもろいなぁ」と乾杯したことなどを明かす。この模様は2月18日・夜10時から放送される。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本