アインシュタイン・稲田、科学の力で人気キャラクターに変身

2021.2.17 18:15

科学の力で、名場面再現に挑むアインシュタイン・稲田(C)ABCテレビ

(写真3枚)

今田耕司がMCを務めるバラエティ番組『今ちゃんの「実は・・・」』(ABCテレビ)。2月17日放送回では、アインシュタイン・稲田が科学の力を使って人気アニメや漫画のキャラクターに変身。あこがれの名場面を再現し、相方・河井がその瞬間をカメラにおさめる。

以前の同企画に引き続き、サイエンスエンタテイナーのえびちゃん先生など協力のもと、まず挑戦したのは『進撃の巨人』の戦闘シーン。超大型巨人が放つ蒸気を再現するために、ある液体を熱湯のなかに注ぐと、一同衝撃の光景に。さらに、ブームが続く『鬼滅の刃』から「煉獄杏寿郎」のド派手な必殺技に挑むほか、手から蜘蛛の糸を出すスパイダーマンの技など、誰もがあこがれる名シーンにチャレンジする。

また、スタジオでは「実は」メンバーが科学に関する2択クイズに挑戦。「金網orプラスチック板 電撃を回避できるのはどっち?」では、稲田と霜降り明星・せいやが被験者に。「普通にお笑いだけやりたい!」と悲痛な叫びをあげるせいやだが、果たしてその結果は。この模様は2月17日・夜11時17分より放送される。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本