「ハッピーターン」、えだ豆味を期間限定販売

2021.2.17 11:15

菓子メーカー「亀田製菓」が3月1日、人気スナック「ハッピーターン」の「えだ豆味」を発売

(写真1枚)

菓子メーカー「亀田製菓」(本社:新潟県新潟市)が3月1日、人気スナック「ハッピーターン」の「えだ豆味」を発売。8月末までの期間限定販売となる。

1976年の登場以来、幅広い年代から愛され続ける同商品。これまでも、調味粉・ハッピーパウダーを多めにまぶした「ハッピーパウダー250%」や、「焼とうもろこし味」「ひんやりヨーグルト味」などユニークなフレーバーを製造してきた。

今回の「えだ豆味」は2016年から発売されている期間限定商品で、毎年多くのファンに支持されている人気のフレーバーだ。「茹でたてのえだ豆の香りを研究し、より本物に近いおいしさを追求しました」と、開発担当者からも強い熱意がうかがえる。参考価格は220円前後、販売は全国の量販店にて。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本