カワイイ男子の恋愛事情にさんま共感「俺と一緒!」

2021.2.14 19:45

左から、古着屋店員のよしぷりさん、カフェ店員のだーごさん、古着屋店員のしんじさん(写真提供:MBS)

(写真3枚)

まだまだ知らない世界の人たちが登場し「実際はどうなのか?」を聞いていく、『痛快!明石家電視台』(MBS)の人気コーナー。2月15日の放送回は「実際どうなん!?カリスマカワイイ男子」と題し、かわいいを追い求める7人の男性が登場する。

奇抜な格好をしていて、何を考えていて何を目指しているのかが分からないという明石家メンバーに対して、「TikTok」のフォロワーが10万人を超えるカフェ店員のだーごさんは「ペガサスになりたいの」と真剣に打ち明け、さんまは大笑い。

そんなだーごさんと一緒に「だごしんツインズ」として活動しているのが、古着屋店員のしんじさん。同居していてお互いゲイだと打ち明けた2人だが、好きなタイプが違うという理由で恋愛には発展していない「微妙な関係」なんだとか。

さらに、全身ピンクコーデで中性的なビジュアルの古着屋店員のよしぷりさんは、「恋愛感情がわからないので、男の子が好きか女の子が好きかもわからない」と告白する。すると、さんまは「俺と一緒の症状!」とまさかの共感でスタジオを驚かせる。この模様は2月15日・夜11時56分より放送される。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本