高級ランジェリーとホテルがコラボ、驚きの「箱」に注目

2021.2.10 12:15

トレイ代わりに使用されるのが、ラ ペルラの箱。ジャンドゥーヤ & アペロールのタルト、ショコラ ピスタチオ、ベルガモットオレンジスコーン、ミニカプレーゼなど

(写真4枚)

イタリアの老舗ランジェリーブランド「LA PERLA(ラペルラ)」と高級ホテル「セント レジス ホテル 大阪」(大阪市中央区)がコラボしたアフタヌーンティーが、2月15日から期間限定で登場する。

1954年に職人アダ・マゾッティにより誕生した「ラペルラ」は、類まれなる技術で美しい下着を生み出し、世界的にも有名に。「今回は当ホテルのアフタヌーンティーを生み出したアスター夫人と、どちらも女性が築きあげたブランドというつながりからコラボが実現しました。女性に存分に楽しんでいただき、癒やしのひとときになれば」と広報担当者は説明する。

注目は、アフタヌーンティーのメニューが入っている高級感あふれる白い美しい正方形の箱。実は「ラ ペルラ」が、お客に商品を入れるためのボックスなのだ。

こちらをトレイとして使用できるよう抗菌加工した上で、ティラミスのエクレア、お酒アペロールをジャンドゥーヤとアレンジしたタルト、郷土料理のポレンタなどイタリアにちなんだ約10種が並ぶ、美しいビジュアルになっている(1人4700円、税・サ別)。

また提供されるバーは、レースや糸、アンティークのミシンなどでディスプレーされて工房を想起させるような空間になるとのこと。11階には「ラ ペルラ」のポップアップショップが登場し、ランジェリーやナイトウエアの販売もおこない、限定の宿泊プランもあり。期間は5月31日まで。

「LA PERLA × ST. REGIS アフタヌーンティー」

期間:2021年2月15日(月)〜5月31日(月)
時間:12:00〜17:00
会場:セント レジス ホテル 大阪(大阪市中央区本町3-6-12)
料金:4700円
電話:06-6105-5659

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本