イガリシノブが手がける人気コスメ、ディズニーと限定コラボ

2021.2.7 15:15

「WHOMEE」おなじみのピンクと珍しいブルーを基調としたデザインに (C)Disney

(写真8枚)

コスメブランド「WHOMEE(フーミー)」と「ディズニー」がコラボ。限定パッケージのコスメが、3月26日より発売される。

ピンクを基調としたシンプルなパッケージが目印の「フーミー」は、「おフェロメイク」の生みの親でもあるメイクアップアーティスト・イガリシノブが手がけるコスメブランド。ハイクオリティな品質に定評があり、10〜20代の女性を中心に人気を得ている。

同ブランドとディズニーのコラボは、2020年3月に続き2回目。今回は「フーミー」おなじみのピンクはもちろん、爽やかなブルーも登場。メイクを楽しむミッキーやミニー、ドナルドダック、デイジーダックたちの描きおこしイラストを使用した、限定パッケージで発売される。

全12種のアイテムは、「モイストBBクリーム」(2310円)、「アイシャドウパレット」(2310円)など、ベース・アイメイクアイテムに加え、一時期は完売続きで入手困難だった「アイブロウブラシ」(2310円)などがラインアップ。「アイブロウパウダー」(2310円)、「マスカラ」(1870円)などには新色が登場するそうで、ディズニーファンのみならず「フーミー」ファンも必見だ。

SNSでは、「絶対買っちゃうやつじゃん・・・」「破産しそう」「ワクワクが止まらない」と、期待を寄せる声も多くあがっている。3月26日より「ディズニー」公式オンラインストアで、3月30日からは一部店舗を除く全国の「ディズニーストア」で発売される。(C)Disney

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本