復活した幻のビーフン、『カレー・オブ・ザ・イヤー2021』で受賞

2021.1.25 21:15

ケンミン焼ビーフン幻のカレー味(115円・税別)

(写真3枚)

『カレー・オブ・ザ・イヤー2021』(主催:カレー大學)が1月22日に発表され、ケンミン食品(本社:神戸市中央区)の『ケンミン焼ビーフン幻のカレー味』が「カレー関連部門」を受賞した。

『カレー・オブ・ザ・イヤー』は、1月22日の「カレーの日」に、日本のカレー文化の発展に寄与する企業や団体に対し、「カレールウ部門」「外食カレー部門」「カレー関連商品部門」など全11部門から選考、表彰している。

そのなかで今回の注目は、「カレー関連商品部門」を受賞した『ケンミン焼ビーフン幻のカレー味』。1980年に「ケンミン即席カレービーフン」として発売後、あまりの人気に製造が追いつかず販売休止に。ファンからの熱い要望や復活の声が多かったことから、2020年3月に復活を企画したという。同商品は、発売後3カ月で12万6000個と、販売計画の148%を記録するヒット商品となっていた。価格は115円(税別)。

ケンミン食品『ケンミン焼ビーフン幻のカレー味』

価格:115円(税別)

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本