蟹や海老の豪華恵方巻、淡路島のレストランから予約限定で発売

2021.1.19 11:15

『青の舎 特製恵方巻』(1900円・税別)

(写真2枚)

和食レストラン「青の舎」(兵庫県淡路市)から『7種の具材を贅沢に使った 特製恵方巻』が、予約者限定で2月2日に発売される。

世界有数のシェフが集まるアジア最大の食イベント『ワールドグルメサミット』で、優秀なシェフに贈られる称号「マスターシェフ」に輝いた山下春幸さんがプロデュースする和食レストラン「青の舎」。

淡路島の由良港で獲れた新鮮で旬な食材を使用するにぎり鮨や淡路牛、淡路玉ねぎの天ぷらなど、地元産にこだわっており、席からは目の前に広がる播磨灘の絶景とともに食事が楽しめる。

そんな「青の舎」が企画した『青の舎 特製恵方巻』は、縁起のいい七福神にちなみ蟹や海老、穴子など7種類の具材を使用、料理人が1本ずつ仕上げたという。1月27日まで予約受け付け中で、受け渡しは「青の舎」店頭のみ。価格は1本1900円(税別)。

青波海-SEIKAIHA-「青の舎」

『青の舎 特製恵方巻』
価格:1900円・税別
住所:兵庫県淡路市野島大川70

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本