夜の帝王が大阪に、目立ち過ぎる相方に浜田「外で会うの嫌や」

2020.12.13 19:45

大阪のさまざまなスポットを知りたいという相方と『なにわの帝王かまぼこ板』企画をおこなう浜田雅功(写真提供:MBS)

(写真4枚)

ダウンタウンの浜田雅功と相方、スタッフが、五分五分の立場でロケをおこなう『ごぶごぶ』(MBS)。今回の相方は、タレント業から社長業もこなすカリスマ。圧倒的オーラを放つ夜の帝王がごぶごぶに降臨する。

いつも通り浜田がMBSの玄関を出るや否や、金色に染められた派手な髪と全身真っ黒なスーツに包まれた後ろ姿が見え、浜田は「うわぁ〜なにあの感じ! 誰?」と圧倒される。

恐る恐る前を覗き込んだ浜田は、見知った顔だったことに安堵の表情を浮かべ、「あれ? 髪の毛切った?」と言うと、相方は「最近切ったんです。覚えてくれてるんだ、うれしい」と、些細な変化にも気付くほど仲が良さそうな雰囲気の2人。

浜田は仲が良いからこその照れなのか、「(相方と)外で会うの嫌や・・・めちゃくちゃ目立つもん」と突き放すも、相方はにっこり微笑み、「今日デートしましょうよ」と2人きりのロケを楽しみにする。

そんな相方は生まれも育ちも東京だというが、大阪で事業を始めたり、セレッソ大阪「公認セレ男」を務めたりするなど、最近は大阪に来る機会が増えたとのこと。しかしその派手な見た目から街を歩くと顔がバレてしまい、なかなか大阪を探索できていないという。

そこで今回のロケでは、ごぶごぶスタッフが用意した番組恒例「かまぼこ板」で、大阪にある「〇〇の帝王」と言っても過言ではない場所を巡る。

最初に引いたかまぼこ板は「粉もんの帝王」。「いいじゃないですか! 大阪っぽい!」と心をはずませる相方と向かった先は、東三国のお好み焼き屋さん。相方は「ここ!? 普通のお店なんだけど。これ(粉もんの)帝王ってことは結構有名なお店?」と首を傾げ、浜田も「何かがあるんでしょう?」と店の佇まいだけでは何が帝王なのか見当もつかない様子。

疑問を抱えたまま入店した2人の目に映ったのは、多数の有名人の写真。せっかくなので「帝王」が座ったという席に座り、お好み焼きを食べることに。スタッフから「自分で焼いて!」とごぶごぶ流儀の指示を受け、「え、自分で焼く!? できるかな? 初めてやるな…」と焦る相方。あまりにぎこちない手つきに、「今、大阪人大爆笑やで!」と浜田にツッコまれてしまう。

移動中のバスでは、大阪の街から集めた相方への質問をぶつける。「どうすればそんなに自分に自信を持てるんですか?」という質問に対して相方独特の名言が炸裂し、浜田流の自信の持ち方論も語られる。この模様は12月15日・23時56分から放送される。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本