スワロフスキーとコラボ、キラキラ輝くアフタヌーンティー

2020.12.1 12:25

シューに入ったクリームチーズ 赤ピーマンソース、グリルターキーとクランベリーのサンドイッチ、海老とキヌアのおからヨーグルト和え

(写真11枚)

「スイスホテル南海大阪」(大阪市中央区)で、スワロフスキーとコラボした『スワロフスキー スパークリング アフタヌーンティー ディライト』が12月1日からスタートした。

創業125周年を迎えるクリスタルの老舗ブランド「スワロフスキー」。そのキラキラ輝く上質なクリスタルのイメージが、ホテルのクリスマスのテーマである『スパークリング クリスマス』に調和することからコラボが実現。

スノーボールをイメージした球体状のシロップのゼリーや、透き通った飴細工、アラザンなどでスパークリング感が表現され、「スイーツも軽食も、スワロフスキーのアイテムのキラキラを目指しました。おいしい料理と華やかな雰囲気で、ステキなホリデーシーズンを過ごしていただければ」と担当者は話す。

注目はスワロフスキーのブランドアイコンであるスワンを模した真っ白なシュークリーム。なかにいちごとピスタチオクリームが入っており、赤と緑のクリスマスカラーをイメージ。引き出し型になっている同ホテルの特徴的なアフタヌーンティートレーでは、スイーツ7種と軽食5種、スコーン2種が楽しめる。

『スワロフスキー スパークリング アフタヌーンティー ディライト』は6階の「ザ・ラウンジ」で12月31日まで。TWGティーブッフェ付き3950円、ローラン・ペリエ ブリュット グラスシャンパンを追加する場合は4750円(以上税・サ別)。「スワロフスキー」のアメニティとギフト付きの宿泊プランもあり。

取材・文・写真/二木繁美

『スワロフスキー スパークリング アフタヌーンティー ディライト』

期間:2020年12月1日(火)〜12月31日(木)
時間:11:00〜15:30
会場:スイスホテル南海大阪「ザ・ラウンジ」(大阪市中央区難波5-1-60)
料金:TWGティーブッフェ付き3950円、TWGティーブッフェとローラン・ペリエ ブリュット グラスシャンパン1杯付き 4750円(以上税・サ別)
電話:06-6646-5125

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本