USJのニンテンドー・ワールド、オープン日が決定

2020.11.30 17:15

30日に公開された「スーパー・ニンテンドー・ワールド」のエリア全景

(写真14枚)

「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」(大阪市此花区)で2021年春に開業予定としていた新エリア『スーパー・ニンテンドー・ワールド』。その開業日が2月4日に決定。エリアの全景が公開された。

日本が世界に誇る「任天堂」のキャラクターやゲームの世界を再現した世界初の同エリア。『マリオカート ~クッパの挑戦状~』などのアトラクションやレストラン、ショップはもちろん、実際に自分の全身を使って、飛び、ブロックを叩き、コインやアイテム集めを体験できる。

「クッパ城」城内や『マリオカート』の一部を公開

今回公開されたエリア全景には、エリアのシンボルのひとつである「クッパ城」のほか、人気キャラクター「ヨッシー」のライド・アトラクション、くるくると回るコインやノコノコの甲羅、クリボー、パックンフラワー、マグナムキラー、ドッスンなど、作中でおなじみのキャラやモチーフが目視でき、ファンはワクワクせざるを得ない光景となっている。

『マリオカート』で装着する専用ヘッドセットを披露するユニバーサル・クリエイティブ/エグゼクティブ・プロデューサーのトーマス・ギャラティ氏(30日・大阪市内)

また、『マリオカート ~クッパの挑戦状~』や『ヨッシー・アドベンチャー』など同エリア入場確約付きのエクスプレス・パスが11月30日・17時より販売開始される。詳細は公式サイトにて。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本