高槻の人気カフェ新業態、カスタムできるモンブランも

2020.11.20 12:25

イタリアのグラニャーノで、伝統的な製法で作られたパスタを使用したパスタ。小麦粉の風味がしっかりと香り、弾力が楽しめる。写真は森のたまごのカルボナーラ

(写真11枚)

高槻の人気カフェ「ROCCA & FRIENDS(以下ロッカ&フレンズ)」による新業態が、11月20日にオープンする商業施設「エミル高槻」に出店。パスタとスイーツが主役となる。

2013年にデザイナーの寺本恵里さんが、味わいやビジュアルを追求したカフェをオープンし一躍人気に。現在は阪急高槻市駅近くにクレープ、梅田の商業施設「ルクア大阪」にワッフルとさまざまな専門店を展開している。

今回の「FOREST GREEN PASTA&BAKE(フォレスト グリーン パスタ&ベイク)」は、地元とあって「高槻市駅周辺には気軽にパスタを食べられる場所が少ないと思っていたんです。幅広い世代が楽しめ、メニューや店内で森を表現するというのがコンセプト」と寺本さん。

「森」を表現するため野菜を添えたり、どのソースにもホクホク感が楽しめるレンズ豆やヒヨコ豆を足したり、ソースの塩分を控えめに仕上げ、自分で塩加減を調整できるようになど・・・寺本さんの理想のパスタを追求。

クリームに白だしを加えたクリームがのった「森のたまごのカルボナーラ」(1480円)や、中東のナッツとスパイスをブレンドしたデュカをトッピングした「森のスパイシーナポリタン」(1480円)のほか、ペペロンチーノ、ジェノベーゼ、ボロネーゼなどをアレンジしたパスタがそろう。

自分でデコレーションを楽しめるメイクミーモンブランミルフィーユ。季節のフルーツ(写真は梨)とサクサクのパイ生地とクリームでサンドしたところに、自分でクリームを絞る

また、スイーツは「ロッカ&フレンズ」のパティシエが手掛ける定番メニューのほか、看板商品として「メイクミーモンブランミルフィーユ」(15時~、1480円)に注目を。フルーツとパイ生地がミルフィーユのように重ねられており、自分でクリームを絞って、トッピングして完成。動画で撮っても楽しいメニューとなっている。

またお店では「あんバタースコーン」(350円)などの焼き菓子やケーキ、ソフトクリームや、オリジナルブレンドの紅茶もテイクアウト可。営業は10時~21時。

「FOREST GREEN PASTA & BAKE ROCCA&FRIENDS」

2020年11月20日(金)オープン
住所:大阪府高槻市城北町2-1-18 エミル高槻1F
営業:10:00〜21:00(一部の店舗異なる)

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本