改札口にご当地ゴジラ出現!?心斎橋に関西初のゴジラストア

2020.11.19 20:15

地下1階入り口に現れたゴジラ像

(写真5枚)

大阪メトロ「心斎橋駅」南改札を出てすぐの場所に、ゴジラの立像が出現。通勤中や買い物途中の人々を驚かせている。

これは、改札の向かいにある商業施設「心斎橋PARCO(パルコ)」(11月20日開業)内に、人気特撮シリーズ『ゴジラ』の公式ショップ「ゴジラ・ストア Osaka」がオープンすることを記念して設置されたもの。

ゴジラ第2作目『ゴジラの逆襲』(1955年)で初めて大阪に上陸したゴジラをモチーフに、東宝映像美術が手がけた像で、SNSでは「逆ゴジ像だと!?」「大阪ならではだな、見に行きたい」と喜ぶ声があがっている。

平成のVSシリーズのゴジラ像(高さ約2m)が設置された「ゴジラ・ストア Osaka」

今回、同施設の6階に関西初出店する「ゴジラ・ストア Osaka」。こちらの店内にも、平成のVSシリーズのゴジラ像(高さ約2m)が設置され、インパクトは抜群だ。

新店では「上の世代を中心に愛されてきたゴジラを、若い世代にも親しまれるように」と、ASIAN KUNG−FU GENERATIONのCDジャケットなどでも知られる大阪在住の人気イラストレーター・中村佑介氏がメインビジュアルを担当。

大阪にゆかりのある『ゴジラ VS ビオランテ』の怪獣「ビオランテ」や、虫かごに入った「モスラ」、鳥籠に捕らえられた「ラドン」などシリーズに登場するキャラクターたちや、大阪のシンボルも数多く描かれ、細部まで楽しめる内容となっている。

「中村佑介ビジュアル クリアファイル」(480円・税込)TM & (C) TOHO CO., LTD.

このメインビジュアルがTシャツ(4000円)、マグネット(550円)、クリアファイル(480円)としてグッズ化され、大阪店限定商品として販売される。そのほかにも、ソフビ人形など公式ストアでしか買えない商品が豊富に揃っている。

11月20日のオープンから当面の間、入店は事前予約制に。また行列が予想される店舗に関しては、それぞれでの予約や整理券が必要な場合もあり。詳細は公式サイトにて。

TM & (C) TOHO CO., LTD.

取材・写真/野村真帆

「ゴジラ・ストア Osaka」

2020年11月20日(金)オープン
場所:心斎橋PARCO 6F(大阪市中央区心斎橋筋1-8-3)
営業:10:00〜20:00(変更になる場合あり)
電話:06-4963-3181

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

エルマガジン社の本