美ショートケーキも、人気のデリ専門店にカフェ併設

2020.11.19 11:45

ずらりとデリが並ぶショーケースからセレクト

(写真7枚)

カラフルで女性好みなデリが並ぶ専門店「PARIYA(以下パリヤ) 心斎橋店」(大阪市中央区)が、11月20日にオープン。同ブランドとして関西で初めてカフェを併設する。

東京・青山で1996年に創業し、自分のデリを選んでカスタムできるお弁当が人気となった「パリヤ デリカテッセン」。関西では2018年にテイクアウト専門として「阪急うめだ本店」に出店し、女性ファンを増やしてきた。

週替わりのメニューからメイン1種、サラダ1種、サイド1種をそれぞれセレクト。サラダであれば「豆腐乾糸と高菜、春菊のナムル」「トムヤムビーフン」など、創意工夫あふれるメニューがそろい、「野菜をバランス良くいただけ、毎日でも通えるお店を目指しました」と同社の伊東茂洋さん。

ご飯は白米であればテイクアウト1000円、イートインであれば1350円(玄米もあり。ごはんをデリに変更も可、いずれも別料金)。ただ後者であれば、週替わりのスープ、ごはん、コーヒーやレモネードなどのドリンクがお替わりし放題で、かなりお得になっている。

「ストロベリークラシックショートケーキ」は、ふわふわのスポンジに、甘さ控えめのクリームがたっぷり
「ストロベリークラシックショートケーキ」は、ふわふわのスポンジに、甘さ控えめのクリームがたっぷり

また、ショートケーキ専門店「パリヤ・ショートケイクス」のメニューもラインアップ。「1人1個デコレーションケーキを食べたいという夢を気軽にかなえていただこうと。通常のケーキよりも大きいですが、クリームなども軽めに仕上げ、ペロリと召し上がる方がほとんどです」とのこと。

真っ白な生クリームで覆われた一番人気の「ストロベリークラシックショートケーキ」(850円)や、新作の「ピスタチオレモンプラリネショートケーキ」(940円)なども楽しめる(以上、料金はすべて税別)。営業時間は10時〜21時(当面の間、入店するには「心斎橋パルコ」の公式サイトで予約が必要)。

「PARIYA 心斎橋PARCO店」

2020年11月20日(金)オープン
住所:大阪市中央区心斎橋筋1-8-3
営業:10:00〜21:00
※新型コロナウイルス感染の状況を踏まえ、当面の間は短縮営業

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本