人気イタリア菓子店のカフェが移転、月に1回ブッフェも

2020.11.18 12:15

ナチュラルな雰囲気の「コワーキングカフェラフラボ」で、「アマレーナ」として木曜~火曜にカフェ営業している

(写真11枚)

芦屋の小さな一軒家パティスリーからはじまり17周年を迎えるイタリア菓子専門店「アマレーナ」。今夏に天神橋筋商店街内の既存の店舗はテイクアウト限定の「アマレーナ天神橋5丁目店」(大阪市北区)に。そして、新しいカフェが大阪・肥後橋ではじまった。

カフェ「アマレーナ×ラフラボカフェ 肥後橋店」(大阪市西区)は、コミュニティ空間「コワーキングカフェ ラフラボ」とタッグを組んで実現。「オーナーとご縁があり、最初はテイクアウトのお店だけをオープンする予定でしたが、お客さまに 『イートインできたる場所もあるといいのに』というお声をいただいたことからもスタートすることに」と店長の森脇駿さん。

従来はコワーキングスペースだった空間を、水曜以外の11時~18時は「アマレーナ」のカフェとして営業。また今後はキッチンも利用してイタリア菓子の教室なども開催する予定だそう。

月1回のブッフェ会。フラワーデザイナーとのコラボレーションでコーディネートしたテーブルは、女子が好きなスイーツとお花で華やか

評判を呼んでいるのが、9月からマンスリーで始まった「ブッフェ会」。1階のカフェスペースに加え、2階にあるレンタルスペースで、人気のイタリアの家庭タルト菓子クロスタータをはじめ、カプリ島発祥のドルチェ、カナッペ、サンドイッチなど約20種のメニューが食べ放題で楽しめる。

今後は、11月23日に予定。人数制限をはじめコロナ感染予防対策をおこない、秋冬のフルーツを使ったスイーツも登場予定。ブッフェは3部構成で1人3500円(11時~、13時~、15時~、90分制で定員各35名)。予約は公式サイトで受け付け。

取材・文・写真/いなだみほ

「アマレーナ×ラフラボカフェ 肥後橋店」

住所:大阪市西区江戸堀1-19-23 長崎ビル1F 105
時間:11:00~18:00 水曜休み

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本