バッグとコスメ、どっちが主役? 阪急と人気ブランドの新展開

2020.11.5 09:15

ブランドのコンセプトカラーであるヌードとブラック。5品が付く「AYAKO × N21 BEAUTY」各23100円

(写真8枚)

ファッション通から人気を集めるイタリアのブランド「N21(ヌメロ ヴェントゥーノ)」と、「阪急うめだ本店」(大阪市北区)による新ブランドが、11月4日にオープン。ファッションとビューティーを楽しむアイテムを提案する。

日本限定ブランドとして、今回登場した「GARAGE VENTUNO(ガラージュ ヴェントゥーノ)」。「ファッションだけではなく雑貨やフード、化粧品などを総合的に楽しむライフスタイルを提案したいという阪急の提案にN21が賛同してくれたことから、実現しました」とフロア担当バイヤーは話す。

ブランド初となる化粧品は、コスメブランド「ADDICTION(アディクション)」の元ディレクターであり、ニューヨークを拠点に活躍するメイクアップアーティストAYAKOが監修。

口紅やネイル、アイライナーなど5つのアイテムを、サブバッグにも使えるトートにセット。ヌードとブラックの2色展開(内容異なる、各23100円)で、「バッグは付属品というよりも、ファッションブランドなので、しっかり日常でも利用してもらえるものを目指しております」とのこと。

ほかにもマドンナのパーソナルシェフを約10年間務めた西邨(にしむら)マユミ監修のチョコ風味エナジーバーがセットのバッグ、ウォーターボトル、ストラップなども展開。また「サステナビリティ」をキーワードに、化粧品は動物実験をおこなわず、リサイクルポリエステルを使用したりと、環境を踏まえた仕様となっている。

11月10日までは1階の「コトコトステージ11」で、11月11日以降は3階の売場で販売。今後は日本ならではのモノ作りとブランドのデザイン性をかけ合わせた新アイテムも登場予定。

取材・文・写真/松下陽子

「GARAGE VENTUNO」

住所:大阪市北区角田町8-7 
※2020年11月4日(水)〜10日(火)は1F、11月11日(水)以降は3F
電話:06-6361-1381

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本