『罪の声』舞台挨拶に小栗旬ら「僕以上に覚悟を持っている」

2020.10.31 19:45
  • 「初日を迎えることができてほっとしています。多くの方に届くことをうれしく思います」と、コメントした小栗旬
  • 「前回はホールだったから、こういう風に映画館にみんなで出会えるのは久しぶり」と、挨拶をする星野源。
  • 星野源演じる曽根の妻役を務めた市川実日子は「私の役が原作と脚本でまったく違うので、混乱するかもしれませんと言われて読まなかったんです。台本を読んだらすごく面白かった」と、コメント
  • 「僕は小栗くんとか男ばっかりで。全然楽しくなかったよ」と、エピソードを披露し笑いを誘った松重豊
  • 「この作品は2年前から作品の準備をはじめましたけれども、こうやってみなさんに観ていただける日が来てやっと完成したなと。今年は本当にいろいろ大変で、映画館の劇場のスタッフの方々も大変な思いでやっていたと思います」と、語る土井裕泰監督
  • 笑顔がたえず、時折妻役を演じた市川実日子をフォローする星野源
  • 左から、土井裕泰監督、松重豊、小栗旬、星野源、市川実日子
  • 左から、土井裕泰監督、松重豊、小栗旬、星野源、市川実日子
  • 「全国のみなさん、こんばんは」と登壇した主演の小栗旬、星野源
  • 左から、小栗旬、星野源、市川実日子
  • 「初日を迎えることができてほっとしています。多くの方に届くことをうれしく思います」と、コメントした小栗旬
  • 「前回はホールだったから、こういう風に映画館にみんなで出会えるのは久しぶり」と、挨拶をする星野源。
  • 星野源演じる曽根の妻役を務めた市川実日子は「私の役が原作と脚本でまったく違うので、混乱するかもしれませんと言われて読まなかったんです。台本を読んだらすごく面白かった」と、コメント
  • 「僕は小栗くんとか男ばっかりで。全然楽しくなかったよ」と、エピソードを披露し笑いを誘った松重豊
  • 「この作品は2年前から作品の準備をはじめましたけれども、こうやってみなさんに観ていただける日が来てやっと完成したなと。今年は本当にいろいろ大変で、映画館の劇場のスタッフの方々も大変な思いでやっていたと思います」と、語る土井裕泰監督
  • 笑顔がたえず、時折妻役を演じた市川実日子をフォローする星野源
  • 左から、土井裕泰監督、松重豊、小栗旬、星野源、市川実日子
  • 左から、土井裕泰監督、松重豊、小栗旬、星野源、市川実日子
  • 「全国のみなさん、こんばんは」と登壇した主演の小栗旬、星野源
  • 左から、小栗旬、星野源、市川実日子
(写真10枚)

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本