人気シェフによるカレー専門店、奈良で期間限定

2020.10.28 11:15

「イリス・ウォーターテラス」の秋吉博国シェフによる大和肉鶏のタイ風ココナッツカレー ・マレンゴ風
(スペシャルトッピング)1200円(イートインのみ)

(写真6枚)

奈良を中心に活躍する名シェフのカレーが楽しめる「シェフフェスタ カレーキャラバン」が、百貨店「近鉄百貨店 奈良店」(奈良市)に11月4日から期間限定でオープンする。

2019年度は19.8万人も動員する人気野外イベントへと成長した『奈良フードフェスティバル シェフェスタ』のスピンオフ編として出店。これまで、奈良の食材と料理人の魅力を伝えてきたように、百貨店の食料品フロアで発信するという。

天平勝宝8年(756年)に光明皇后が60種のスパイスを東大寺大仏に献納したという文献が残され、奈良とも縁が深いスパイスを使ったカレーが主役に。約6カ月間にわたって約10名のシェフが、奈良の食材を使って趣向を凝らし、ほかでは味わえないメニューを手掛ける予定だ。

ミシュラン一つ星を獲得した「ラ・フォルム・ド・エテルニテ」の永野良太シェフは「奈良県産プレノワールのバスク風トマトココナッツカレー」(イートイン1100円、持ち帰り900円)、フランス料理の「ブラッスリー・ロワゾ・プリュ」の薮本亮シェフは「ヤマトポークの骨付きスペアリブのフレンチカレー」(イートイン1200円、持ち帰り1000円)など、期間中は2週間ごとにシェフとメニューが変更(料金はすべて税別、持ち帰りはご飯なし)。

新進気鋭の「コムニコ」の堀田大樹シェフ、はるばる訪れる人も多い日本料理店「五條  源兵衛」の中谷暁人シェフらも参加し、ときにはシェフが売場に登場するスペシャルデーも設けられるそう。詳細は「シェフェスタ」の公式サイトで告知予定。

「シェフフェスタ カレーキャラバン」

2020年11月4日(水)オープン
※約6カ月の期間限定店
住所:奈良県奈良市西大寺東町2-4-1 近鉄百貨店 奈良店B1「食料品のフロア」
営業:10:00〜19:00

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本