奈良・正倉院展が開幕、コロナ禍だからこそ観るべき展示に

2020.10.27 06:15
  • 今年のポスターを飾ったペルシアに起源をもつ「紫檀槽琵琶 (したんのそうのびわ)」
  • 漢方薬として用いられた象の歯の化石「五色龍歯(ごしきりゅうし)」
  • 螺鈿(らでん)や玳瑁(たいまい/ウミガメの甲羅でべっ甲)が煌びやかな「平螺鈿背円鏡(へいらでんはいのえんきょう)」
  • 騎馬用の座具で用具一式がそろって残っている貴重な「馬鞍(うまのくら)」
  • 刺突用の武器「鉾(ほこ)」
  • 薬・供物と考えられる非常に強い毒性を持つ硫化ヒ素鉱物「雄黄(おおう)」
  • 光明皇后の献納時は、200キログラム以上あった「大黄(だいおう)」(タデ科の多年草の地下茎や根を乾燥させたもの)
  • 今年のポスターを飾ったペルシアに起源をもつ「紫檀槽琵琶 (したんのそうのびわ)」
  • 漢方薬として用いられた象の歯の化石「五色龍歯(ごしきりゅうし)」
  • 螺鈿(らでん)や玳瑁(たいまい/ウミガメの甲羅でべっ甲)が煌びやかな「平螺鈿背円鏡(へいらでんはいのえんきょう)」
  • 騎馬用の座具で用具一式がそろって残っている貴重な「馬鞍(うまのくら)」
  • 刺突用の武器「鉾(ほこ)」
  • 薬・供物と考えられる非常に強い毒性を持つ硫化ヒ素鉱物「雄黄(おおう)」
  • 光明皇后の献納時は、200キログラム以上あった「大黄(だいおう)」(タデ科の多年草の地下茎や根を乾燥させたもの)
(写真7枚)

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本