美術家の森村泰昌「今の世の中の異常性を確認したかった」

2020.10.2 19:15
  • 《レンブラントの密》1994年/2020年
  • 《裸にされたモナリザ、さえも》1998年/2020年 この作品にはレンチキュラーが使用されており、見る角度によってモナリザがヌードになる
  • 《マスクをつけられたモナリザ1(誰が正しいのかわからない)》1998年/2020年
  • 《マスクをつけられたモナリザ2(何が間違いなのかわからない)》1998年/2020年
  • 《マスクをつけられたモナリザ3(私は何をすべきかわからない)》1998年/2020年
  • 左から順に、《マスクをつけられたモナリザ1(誰が正しいのかわからない)》、《マスクをつけられたモナリザ2(何が間違いなのかわからない)》、《マスクをつけられたモナリザ3(私は何をすべきかわからない)》1998年/2020年(3点とも)
  • 《アベノマスク再生プロジェクト》2020年
  • 《この距離が怖くなる(二人の戦士)》2012年/2020年 この作品にはスピーカーが内蔵されており、森村の咳がリアルな音質で発せられる
  • 《この距離がこわくなる(二人のキューピッド)》2012年/2020年
  • 「北加賀屋の美術館によってマスクをつけられたモナリザ、さえも」より、「距離愛のコース」の会場風景
  • 《ベラスケスの密》2013年/2020年
  • 《レンブラントの密》1994年/2020年
  • 《裸にされたモナリザ、さえも》1998年/2020年 この作品にはレンチキュラーが使用されており、見る角度によってモナリザがヌードになる
  • 《マスクをつけられたモナリザ1(誰が正しいのかわからない)》1998年/2020年
  • 《マスクをつけられたモナリザ2(何が間違いなのかわからない)》1998年/2020年
  • 《マスクをつけられたモナリザ3(私は何をすべきかわからない)》1998年/2020年
  • 左から順に、《マスクをつけられたモナリザ1(誰が正しいのかわからない)》、《マスクをつけられたモナリザ2(何が間違いなのかわからない)》、《マスクをつけられたモナリザ3(私は何をすべきかわからない)》1998年/2020年(3点とも)
  • 《アベノマスク再生プロジェクト》2020年
  • 《この距離が怖くなる(二人の戦士)》2012年/2020年 この作品にはスピーカーが内蔵されており、森村の咳がリアルな音質で発せられる
  • 《この距離がこわくなる(二人のキューピッド)》2012年/2020年
  • 「北加賀屋の美術館によってマスクをつけられたモナリザ、さえも」より、「距離愛のコース」の会場風景
  • 《ベラスケスの密》2013年/2020年
(写真11枚)

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本