大阪・人気ベーカリー、新展開は「間借りおやつ」

2020.10.5 12:15

プリンのタルトケーキ580円(税別)。タルト生地にはバナナを使って、ボリューミーに

(写真6枚)

大阪・梅田に本店を構える、行列が絶えないベーカリー「ROUTE271(ルートになないち)」(大阪市北区)。新たに和・洋菓子部門を9月10日からスタートし、パンとスイーツ好きから注目を集めている。

新ブランドの「おやつ屋271」はあえて店舗を構えず、新しいスタイルを模索して同じく梅田のカフェ「daily dose coffee(デイリードーズコーヒー)」のショーケースを間借り。「コロナウイルスの影響で、店の在り方も変わってきている昨今、こういうスタイルもありかなと思ったんです」とオーナーの船井高志さんは説明する。

実はもともと予定していたわけではなく、系列店でパティシエを募集したところ、有力な人材が定員以上に集まったことが理由。「その方々の才能を活かせる場所を作るためにも『お菓子部門』を作ることに。パティスリーのような洋菓子だけなく、フルーツ大福やさまざまなおやつを提案していきたいと思います」。

ショーケースに並ぶのは、季節のフルーツを使ったショートケーキ(580円~)、大きなスコーンサンド、おはぎやフルーツ大福といった和菓子、パフェなど、日替わりで約15種。テイクアウトはもちろん、イートインもOKだ。ドリンクはブレンドコーヒー(350円〜)などがそろう。

所は商業施設「D.D.HOUSE」の地下1階で、今回を機に「ROUTE271」で購入したパンも、こちらで食べられるようになっている。営業時間は11時~23時。

取材・文・写真/いなだみほ

「おやつ屋271」

住所:大阪市北区芝田1-8-1 D.D.HOUSE B1
営業:11:00~23:00(フードLO22:00,ドリンクLO22:30) 不定休
電話:06-6225-8373

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本