こども本の森が神戸にも、公園再整備に安藤忠雄が建物寄付

2020.9.27 10:15
  • 安藤忠雄氏設計の「こども本の森 神戸」完成予想図内観(提供:安藤忠雄建築研究所)
  • 図書館の正面には花時計が設置され、「こどもと花のひろば」になる(提供:安藤忠雄建築研究所)
  • 安藤忠雄氏設計の「こども本の森 神戸」完成予想図外観(提供:安藤忠雄建築研究所)
  • 歩道橋の夜間景観予想図(エイト日本技術開発・イー・エー・ユー共同体作 コンペ最優秀作品の報告書からの引用)
  • 現在の東遊園地。神戸市役所24階の展望スペースから(9月24日・神戸市役所)
  • 現在の東遊園地。以前は地面がむき出しだったが、芝生化したことで子どもが遊んだり、座って休憩したりする人が増えた(9月24日・東遊園地)
  • 「みちひろば」として整備されるゾーン。樹木の密植が公園とフラワーロードを分断しているとの指摘を受け、解放感のあるアプローチを目指す(9月24日・東遊園地)
  • ずいぶん老朽化した立体トラスも撤去される(9月24日・東遊園地)
  • 樹木に深く覆われ、都心でありながら森を感じられる現在も、けっこう好きなのだが……(9月24日・東遊園地)
  • 赤丸で囲ったのがKIITO(デザインクリエイティブセンター神戸)。歩道橋の改修で、よりアクセスしやすくなることが期待される(9月24日・神戸市役所)
  • 東遊園地再整備のコンセプト(提供:神戸市)
  • 東遊園地の整備予定図(神戸市提供の図に「山側」「海側」を挿入)
  • 東遊園地再整備のスケジュール(提供:神戸市)
  • 東遊園地の整備について説明する久元喜造神戸市長(9月24日・神戸市役所)
  • 安藤忠雄氏設計の「こども本の森 神戸」完成予想図内観(提供:安藤忠雄建築研究所)
  • 図書館の正面には花時計が設置され、「こどもと花のひろば」になる(提供:安藤忠雄建築研究所)
  • 安藤忠雄氏設計の「こども本の森 神戸」完成予想図外観(提供:安藤忠雄建築研究所)
  • 歩道橋の夜間景観予想図(エイト日本技術開発・イー・エー・ユー共同体作 コンペ最優秀作品の報告書からの引用)
  • 現在の東遊園地。神戸市役所24階の展望スペースから(9月24日・神戸市役所)
  • 現在の東遊園地。以前は地面がむき出しだったが、芝生化したことで子どもが遊んだり、座って休憩したりする人が増えた(9月24日・東遊園地)
  • 「みちひろば」として整備されるゾーン。樹木の密植が公園とフラワーロードを分断しているとの指摘を受け、解放感のあるアプローチを目指す(9月24日・東遊園地)
  • ずいぶん老朽化した立体トラスも撤去される(9月24日・東遊園地)
  • 樹木に深く覆われ、都心でありながら森を感じられる現在も、けっこう好きなのだが……(9月24日・東遊園地)
  • 赤丸で囲ったのがKIITO(デザインクリエイティブセンター神戸)。歩道橋の改修で、よりアクセスしやすくなることが期待される(9月24日・神戸市役所)
  • 東遊園地再整備のコンセプト(提供:神戸市)
  • 東遊園地の整備予定図(神戸市提供の図に「山側」「海側」を挿入)
  • 東遊園地再整備のスケジュール(提供:神戸市)
  • 東遊園地の整備について説明する久元喜造神戸市長(9月24日・神戸市役所)
(写真14枚)

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本