ヤバTがOP映像を制作、ちちんぷいぷい放送5千回記念で

2020.9.14 07:15

左から山中真、河田直也(MBSアナウンサー)、こやまたくや、しばたありぼぼ、もりもりもと(ヤバイTシャツ屋さん)写真提供:MBS

(写真1枚)

9月22日に放送開始5000回を迎える情報番組『ちちんぷいぷい』(MBS/月〜金・午後1時55分〜)。それを記念した特別番組のオープニングSP映像を、3人組ロックバンド・ヤバイTシャツ屋さん(以下、ヤバT)が制作することが明かされた。

2019年10月に同番組が放送開始20年を迎えた際にも、記念ソングとして『はたちのうた』を制作(各デジタル配信ストアやサブスクリプションサービスにて配信中)するなど、番組と縁深い同バンド。

ヤバイTシャツ屋さん「はたちのうた」New Short Ver.( ちちんぷいぷい20周年記念ソング)

今回、22日に放送される特別番組『ちちんぷいぷい5000回〜5000人とつながりたいスペシャル〜』では、その記念ソング『はたちのうた』を使用し、番組メンバーが多数出演するオープニングSP映像を制作・放送。その制作過程にも密着するという。

MVの監督を務めるのは、「とにかく楽しくなれる映像制作を心がけている」という、映像作家「寿司くん」としての顔も持つ、ヤバTのリーダー・こやまたくや(ギター/ボーカル)。

こやまは「ちちんぷいぷいはホッコリ、温かい雰囲気の番組なんで、ピリピリしてない映像になれば・・・。ヤバT感を混ぜつつ、5000回の歴史を感じられるようにしたい」と話した。特別番組は9月22日・午後1時55分から放送される(関西ローカル)。

MBS『ちちんぷいぷい5000回〜5000人とつながりたいスペシャル〜』

放送:2020年9月22日(祝・火)・13:55〜17:50

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本