すみっコたちが制服姿に、阪急電車のコラボグッズ

2020.9.6 17:15

「あつめてぬいぐるみ」(各1500円)©SAN-X 2020 ©HANKYU

(写真13枚)

「阪急電鉄」(本社:大阪市北区)とサンエックスの人気キャラクター「すみっコぐらし」がコラボ。10月7日よりオリジナルグッズが発売される。

9月から同社列車や駅などが「すみっコぐらし」仕様となり、くり駅長が登場。それに続き、すみっコたちが「阪急電鉄」の制服や制帽を身につけたグッズが勢揃いする。

グッズは全28種で、制服姿のすみっコたちがキーホルダーになった「ぶらさがりぬいぐるみ」(各1000円・くり駅長800円)や、それを収納できる列車型の「てのりぬいぐるみ」(1000円)などがラインアップ。

さらに、メモ帳やボールペン、タオルハンカチなど仕事で使えるグッズも展開され、SNSでは「全部ほしいよう」「供給過多で嬉しくて死んでしまう」「心底ほしい」と喜びの声が多くあがっている。販売場所は一部の「アズナス」や「カラーフィールド」「キデイランド」、公式オンラインショップ「HANKYU DENSHA SHOP」など。価格はいずれも税別。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本