大阪発・Novelbright「歌える喜び噛み締めた」

2020.8.20 20:15

FM大阪『Music Bit』にゲスト出演したNovelbrightの竹中雄大(右)とDJの遠藤淳(18日・大阪市内)

(写真1枚)

大阪発の5人組ロックバンド・Novelbright(ノーベルブライト)のボーカル・竹中雄大が18日、FM大阪の番組『Music Bit』(月〜木曜・16時)に出演。メジャーデビューなどについて語った。

2013年に竹中を中心に結成された同バンド。2019年7月におこなわれた路上ライブの模様をファンが撮影し投稿した動画が、「歌がうますぎる」とツイッターやTikTokなどで大きな話題に。SNSでの拡散をきっかけに知名度が全国区となり、8月17日、「大阪城ホール」でおこなわれた無観客配信ライブにてメジャーデビューを発表した。

竹中は、「僕らはアリーナツアーとかを予定していたわけじゃなく、逆にコロナになってから配信ライブのために大阪城ホールをとったんです。なにか人がやらないような面白いことはできないかなと考えて実現しました。当日は歌える喜びを噛み締めてましたね」と、振りかえった。

「コカコーラ ゼロシュガー」のCMソングにもなっている、メジャーデビュー配信曲『Sunny drop』。曲が完成したあとにCMが決まったそうで、「コカコーラをイメージして作ったわけじゃないんですけど、めちゃめちゃぴったりやわって思ってうれしかったですね」と喜んだ。

また、メジャーデビューと同時に2021年7月「大阪城ホール」でのワンマンライブも発表した同バンド。竹中は「今回は無観客だったんですけど、来年のワンマンでは会場全体を使って、走りながら歌ったりしたい」と、期待に胸を膨らませた。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本