サンガリアとコラボ、大阪の人気ドリンクがパンに

2020.7.28 14:15

「みっくちゅじゅーちゅ蒸しケーキ」はふわふわの生地もサンドしているクリームもみっくちゅじゅーちゅ味

(写真2枚)

「日本サンガリアべバレッジカンパニー」(大阪市東住吉区)の「みっくちゅじゅーちゅ」が、「第一屋製パン」(東京都小平市)からパンとして8月1日に販売される。

大阪の喫茶店で定番のミックスジュースを再現した「みっくちゅじゅーちゅ」は、りんご、オレンジ、パインアップル、もも、バナナをブレンド。今回は両社が共同開発することで、その味わいをパンとして楽しめる2品を実現した。

「みっくちゅじゅーちゅクリームサンド」はホイップクリームで、「みっくちゅじゅーちゅ蒸しケーキ」は生地とクリームでドリンク同様のフルーティーさを満喫できる。関東・中部・近畿・四国で、希望小売価格にて販売。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本