京都のスイーツ巡りの候補に!? 人気ブランドの新展開

2020.7.26 12:15

「マールブランシュ ロマンの森」のイメージ図

(写真6枚)

人気洋菓子店「京都北山 マールブランシュ」の新拠点として、ショップ、カフェ、工房を併設する大型店舗「マールブランシュ ロマンの森」(京都市山科区)が10月2日にオープンする。

「笑顔集う森の公園」をイメージし、約500本の木々に囲まれた広大な敷地の新店舗。同ブランドを手掛ける「ロマンライフ」(京都市山科区)にとって縁深い場所で、1969年の創業時にレストランをオープンし、「マールブランシュ工房直売店」も構えていた地だ。

ショップでは、今や京都土産の定番となった「お濃茶ラングドシャ 茶の菓」や限定スイーツ、新キャラクター「ロマンくん」をモチーフとしたグッズを販売。テラスもあるカフェでは、今回の店舗を機にリニューアルしたケーキや、朝昼夕ごとに異なる焼きたてクロワッサンなどが提供されるという。

また、工房で実際に作っている姿を見学できたり、ケーキ作り体験が楽しめる「ちびっ子ケーキ教室」の開催も予定。場所は地下鉄東西線の東野駅から徒歩約13分。

「マールブランシュ ロマンの森」

2020年10月2日(金)オープン
住所:京都市山科区大塚北溝町30
営業:9:00〜18:00(LO17:30)

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本