飲めるチュッパチャプス? いちご味の再現度に困惑する声

2020.7.16 18:15

画家のサルバドール・ダリがデザインした存在感あるロゴをメインに、レトロな雰囲気のパッケージに

(写真1枚)

棒付きキャンディーとして知られる「チュッパチャプス」がドリンクとなった「チュッパチャプス ストロベリークリーム」が7月14日より販売。SNSではその再現度の高さに喜ぶ声や困惑する声があがっている。

飲料メーカー「トーヨービバレッジ」(東京都渋谷区)と、チュッパチャプスを製造するオランダの菓子メーカー「ペルフェティ・ファン・メレ」の共同開発により誕生したという同商品。今回、世界で展開される100種以上のフレーバーから、人気の「ストロベリークリーム」が選ばれた。

イチゴの香りとクリーミーなミルクで甘〜いキャンディの味が再現され、その完成度の高さにネットでは「飲んでみたらすごくチュッパチャプスだった」「飴を溶かした味」「まんまだ、すごい」と喜ぶ声や、「飴を飲んでる・・・?」と困惑する声も。

レトロなパッケージにはおなじみの黄色ロゴが目立ち、ドリンクコーナーに並ぶ珍しさからつい手にとってしまう人も多そうだ。さらに第2弾の発売も予定されているが、気になるフレーバーはまだ明かされていない。

価格は165円(税別)。全国のコンビニエンスストア、量販店、ドラッグストアで販売中。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本