新工場に「月化粧」カフェ、あんトーストやパフェも

2020.7.15 08:45

抹茶パフェ900円は、月化粧のロゴ入りの焼き菓子付

(写真6枚)

和洋菓子ブランド「青木松風庵」(大阪府阪南市)が、7月15日に自社最大規模の工場「月化粧ファクトリー」を開業し、直営カフェもオープン。あんこを使ったメニューからパフェ、カレーまで展開する。

「新たに工場を作るからには、市民のみなさまはもちろん、遠方から来られるお客さまも楽しめる施設にしたかった」と青木一郎社長。ミルクとバターの風味となめらかな口あたりが特徴の「みるく饅頭月化粧」製造工程が見学でき、ゆったりとくつろげる空間としてカフェを併設した。

国道沿いの壁を一面ガラス貼りとした開放的な店内で、かき氷やぜんざい、あんみつなど和スイーツから、フルーツをたっぷり使ったパフェなど洋菓子まで幅広くラインアップ。おすすめは、今回のために開発された、炊きたての粒あんがたっぷりのった餡トースト(500円)と、「月化粧」を考案した現会長がレシピを監修したカレーライス(1000円)だそう。

工場周辺は、カフェや喫茶店が少ないエリアで、大型カフェの誕生に期待が高まる。出来たての「月化粧」は工場見学すると試食可、またショップで購入した商品もイートインできる。カフェは9時〜16時半ラストオーダー。南海本線尾崎駅から徒歩約15分。

取材・文・写真/杉田裕路子

「月化粧ファクトリー」

2020年7月15日(水)オープン
住所:大阪府阪南市黒田453-15
営業:(工場見学)10:00〜17:00(最終入館16:30)
(ショップ)9:00〜19:00
(カフェ)10:00 〜17:00 (16:30L O) 年中無休(元日除く)
電話:0120-105-740

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本