ファン心くすぐる、「鬼滅の刃」のコラボ風呂

2020.7.6 17:15

鬼滅の刃と極楽湯・RAKU SPAのコラボイメージ。左から嘴平伊之助、竈門禰豆子、竈門炭治郎、我妻善逸、冨岡義勇

(写真14枚)

人気漫画『鬼滅の刃』のアニメとのコラボ企画『休息セヨ! 炭治郎たちの極楽の休日』が、「極楽湯・RAKU SPA」の33店舗で7月8日からスタート。SNSでは、「絶対混みそう」と話題になっている。

お風呂といえば、コミック12巻の「刀鍛冶の里」で、体を癒やすために主人公の竈門炭治郎が入浴し、縁がある場所。今回は、そんな炭治郎の「市松柄」と、妹の禰豆子の「麻の葉柄」をイメージした館内着(500円)をはじめ、ファン心をくすぐる企画が充実している。

お風呂は、鬼が苦手な「藤の花」(時期は店舗により異なる)や、主要キャラクターの湯が期間限定で登場。作者の吾峠呼世晴がコミックで裏話を書いているように、炭治郎によるコラボ内容の「コソコソ噂話」が館内放送で流れるという(7/8〜8/2、8/3〜9/30で内容が異なる)。

入館料金にプラス700円で、オリジナルイラストの限定手ぬぐい付き。グッズの種類が豊富し、フェイスタオル、トートバッグ、アクリルスタンド、Tシャツなど。入館受付時のみ購入できるので、事前に何を買うか決めておく方がスムーズな入場ができそうだ。いずれも売り切れ次第終了、購入制限は変更になる場合があり。

SNSでは、「初日に参加予定」「(行列ができたコラボ企画)くら寿司の前例を考えるとすごい人に」と、意気込む人々の声も。7月8日は全店舗で9時から列形成がおこなわれ、10時から受付。状況によって整理券が配布される(9時以前の待機、場所取り、代理による整列行為などは禁止)。

また、キャラクターをイメージしたコラボフードも登場。期間は9月30日まで、店舗によりメニューや内容が異なる場合あり。関西では彦根店、奈良店、茨木店、吹田店、堺泉北店にて実施。詳細は公式サイトにて。

『休息セヨ! 炭治郎たちの極楽の休日』

期間:2020年7月8日(水)〜9月30日(水)
会場:極楽湯・RAKU SPA
料金:店舗により入湯料異なる

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本