Zeppライビュ公演、山下達郎と竹内まりやの上映が決定

2020.6.28 20:15

山下達郎、竹内まりや

(写真3枚)

日本を代表するアーティストの過去公演をライブハウスで当別上映するライブビューイング公演『LIVE INNOVATION』。第一弾アーティストとして、山下達郎と竹内まりやのライブ映像上映が決定した。

1日も早いライブ・エンターテインメントの復活の願いを込めて、コンサートやイベントを運営する「キョードー関西」によって企画された同公演。コロナ禍以降、初めての営業再開となる「Zepp Namba(OSAKA)」(大阪市浪速区)にて、期間限定で開催される。

今回上映されるのは、1984年から2012年までの貴重なライブ映像で構成された『山下達郎 シアター・ライヴPERFORMANCE 1984-2012』。

山下自らがシネコン用にリマスタリングを施し、リアルライブとは違った感動が味わえる。2012年に限定公開された際には、2019年のアンコール上映時ともに、座席指定券が即完売する劇場が出るなど大きな話題となった作品だ。

そして、一昨年デビュー40周年を記念して公開された竹内まりやのライブ・ドキュメンタリー『souvenir the movie〜MARIYA TAKEUCHI Theater Live〜』。

18年ぶりの伝説ライブ『souvenir』、2010年の『souvenir again』、33年ぶりの全国ツアーとして注目を集めた『souvenir 2014』という、いずれもチケット入手が極めて困難だったライブ映像からベストシーンを抜粋し、インタビュー映像などを加えて映画化したものだ。

貴重なライブ映像を大型映像と音響システムにより全身で体感することのできる同公演は、7月7日〜23日の間の14日間限定(日程などの詳細は公式サイトにて)。チケットは各2500円(全席指定/スマチケのみ)。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本