大阪・難波の新スポットに、映えスイーツ充実

2020.6.19 12:15

奈雪の茶は、中国を中心に369店舗以上を展開。写真は大紅袍烏龍茶タピオカミルクティー800円

(写真12枚)

ビジュアルが愛らしいスイーツや、日本初上陸のドリンクなど、国内外の人気品が集結する「Laox(ラオックス) 道頓堀店」(大阪市中央区)が6月18日にオープンした。

注目は、日本1号店となる中国発のティー&ベーカリー「奈雪の茶」(7月4日にオープン)。アジア圏で約5年の間に約360店舗を展開し、果物やクリームと掛け合わせたドリンクで中国茶の魅力を若い世代に提案し、通常時は行列ができるほどだ。

自家茶園で管理された高品質な茶葉をベースに、「いちごチーズティー」(850円〜)や「奈雪オレンジジャスミン」(720円〜)など、彩り豊かで独自のフレーバーがスタンバイ。

ベーカリーでは、添加物を一切使用しない、もちもち食感の高加水パンを提供。見た目の愛らしい「魔法棒イチゴ」(380円〜)ほか、大阪名物にちなんだ道頓堀店限定「たこ焼きパン」(250円)も登場する。

東京と大阪で人気のいちごスイーツ専門店「ストロベリーマニア」も登場

ほかにも、東京と大阪で人気のいちごスイーツ専門店「ストロベリーマニア」のいちご大福やタルト、大阪生まれの見た目はおむすび、中身はケーキの斬新さが目を引く「OMUSUBI Cake」など、映えスイーツがそろう。

オープン時には、東京・赤坂の会員制倶楽部「NEW CITY CLUB OF TOKYO」のパティシエが手がけた同店限定の真っ赤なチョコレートムースのケーキ「ルビーアローム」(3241円)も1日限定10個で販売される(料金はすべて税別)。いずれも1階食品フロアで、営業は11時〜20時。

取材・写真/塩屋薫

「Laox 道頓堀店」

2020年6月18日(木)オープン
住所:大阪市中央区道頓堀18-22 道頓堀ZERO GATE1〜3F
営業:11:00〜20:00
電話:06-6484-7191

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本