「大丸」百貨店が、元通りの10時間営業に

2020.6.15 07:15

ヴォーリズ建築を活かしたままグランドオープンした大丸心斎橋店 本館。北館は休館中

(写真1枚)

「大丸松坂屋百貨店」(本社:東京都江東区)が6月15日から、これまで短縮していた営業時間を本来の10時間へと拡大する。

「緊急事態宣言」の全面解除から約2周間以上が経過し、新規感染者数の状況を踏まえて、営業時間を拡大することに。朝に昼食を買いに訪れる人々、仕事終わりに訪れる人々など、お客への利便性を高めるための判断となる。

これまで11時〜19時の8時間営業だった心斎橋店、梅田店、京都店、神戸店、須磨店、芦屋店、10時〜18時だった「松坂屋高槻店」は、いずれも10時〜20時へと拡大する(レストラン・一部売り場を除く)。

同社では、4月8日から約1カ月以上休業し、5月7日から食品売り場を再開、5月19日からは平日のみ、5月26日からは週末も再開。入場するためにはサーモグラフィでの検温や入場制限など、新型コロナウイルス感染症の拡大防止の対策を引き続きおこなっていく。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本