せめて旅気分を、京都人気店の詰め合わせプロジェクト開始

2020.5.17 10:00

左からUCHU wagashiの木本さん、梅園の西川さん、JEREMY & JEMIMAHの椿森さん

(写真3枚)

非常事態宣言下にあり、多くのホテルや店舗が休業する京都で、観光気分を味わえる詰め合わせ企画『旅する京都』が5月15日にスタートした。

人気メニューや、作家・職人の作品など、京都の魅力を存分に活かし、目指すのは京都の「おいしい」「楽しい」「美しい」が楽しめるお取り寄せだ。3軒ずつ期間ごとにコンセプトや商品を変更していく予定だそう。

発起人の一人である甘党茶屋「梅園」(京都市中京区)の3代目 西川葵さんは、「辛い状況ではあるのですが憂えていても仕方がありません。これまでお店を営業していたときと同様に、私たちは楽しいことを届けるのが役割なのではないかと思っています。この企画を通じて、少しでもほかのお店の手助けになればうれしいですし、みなさまにも収束後の京都に訪れたいと思ってもらえたら」と話す。

第1弾は、一緒に企画を立ち上げたメンバーによる「おかしで旅する京都」がテーマ。「梅園」によるあんこを使った焼き菓子、「JEREMY&JEMIMAH(ジェレミーアンドジェマイマ)」の京都風味の京わたがしか無添加グミ、かわいいデザインで注目を集める「UCHU wagashi(ウチュウ ワガシ)」の落雁がセットに。3500円と3700円(送料別)の2種あり、5月31日〜6月7日に発送予定。

「今後も『この機会がなかったら生まれなかった』奇跡の詰め合わせをお届けしていきます。また、これを機に京都のお店同士の新たな絆が生まれたら願っています」と西川さん。

第2弾では「[喫茶]で旅する京都」をテーマに、日本茶の「YUGEN(ユーゲン)」、コーヒーの「Okaffe Kyoto(オカフェキョウト)」、カフェや焼き菓子店を展開する「さらさ」による詰め合わせに。発売時期や詳細は、公式サイト『旅する京都』にて発表予定。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本