連休は「遊びに来ないで」、滋賀のメディアがNG宣言

2020.4.28 08:00

外出自粛を促すデザインに変更した「しがトコ」。4月27日から5月6日の期間の広告収益は、全額「滋賀県がんばる医療応援寄附」に寄付するのこと

(写真3枚)

滋賀の魅力を発信するローカルサイト「しがとこ」(滋賀県守山市)が、4月27日から名称を「しがこんトコ」に期間限定で変更。他府県から訪れる観光客の自粛を促す。

滋賀内外からの観光を促す同サイトだが、新型コロナウイルス感染拡大にともない、エリアごとにテイクアウト情報をまとめるなどの対策をおこない、「ゴールデンウィークは滋賀に来ないで!しがこんトコ」と、5月6日までアピールする。

家での「滋賀」の楽しみ方としては、5月6日まで臨時休館中の「セトレマリーナびわ湖」(守山市)から撮影されたびわ湖動画をYouTubeで配信。水面、時々飛んでくる鳥、風の音を、約50分間楽しむ内容となっている。

また、滋賀県では外出自粛を促すため、県営の都市公園すべての駐車場が閉鎖され、「琵琶湖汽船」「彦根城」などの主要観光スポットが休業している(期間はそれぞれ異なる)。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本