神戸屋・きんにくぱん、反響大で担当者「出合えたらラッキー」

2020.4.16 17:00

神戸屋「きんにくぱん」(たまご・つぶあん)

(写真4枚)

「仕上がってるよ!!」という掛け声とともに、ムッキムキに仕上がった筋肉のウサギの肩から小豆が勢いよく飛び出るという斬新なパッケージの「きんにくぱん」。「見かけたら思わず買ってしまう・・・」などSNSでたびたび話題となっているが、商品を開発したパンメーカー「神戸屋」(本社:大阪市東淀川区)の担当者に、その反響について聞いた。

──SNSでの反響すごいですね。この商品は開発者の方が筋トレや、ボディビルディングがお好きなんですか?

いえ、全くそういうわけではなく(笑)、20代を中心とした会社の若手チームが考案した商品なんです。健康や筋トレブームの今、こういったニーズがあるのではないかと企画しました。

──「つぶあん」入りと「たまごサラダ」入りで、なぜ「きんにくぱん」?

パンのフィリングに卵や小豆を使うだけでもかなりタンパク質量は多くなりますが、生地に森永の系列会社が製造するミルク生まれのたんぱく質「ミライプロテイン」を配合しているので、「きんにくぱん」という名前で販売しています。

──なるほど。でもプロテインをパンの生地に入れるとなると、味や食感など難しいのでは?

そうですね。プロテインを入れておいしくするのには試行錯誤しました。また価格面でも普通の菓子パンや惣菜パンとしての価格で出せるラインで頑張りました!

──ツイッターで反響があってから、実際に発注や生産数は増えましたか?

はい、おかげさまで。弊社の営業が取引先に新商品として紹介もしていましたが、お客様のほうからのお問い合わせが増え、発売当初から3倍増の発注をいだいております。もちろん発注数に比例して生産数も少し増やしましたが、元々そんなに多く生産する予定の商品ではなかったので、他の主力商品と比べると本当に少ないんです・・・。

──私もなかなか出合えなくて・・・。見つけたらすぐに「買い」ってことですね!

はい。「出合えたらラッキー」という感じで買っていただけるとうれしいです。

──今後、シリーズ化していく予定などはありますか?

今のところございません。4月いっぱいの期間限定商品の予定です。でも、今後も攻めた商品を企画しているので、楽しみにしていてください。

見つけられたらラッキーな「きんにくぱん」は、関西・関東地方の、主にスーパーで購入可。

取材・文/野村真帆

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本