3000人の吹奏楽、山崎育三郎が学生とコラボ

2020.4.4 17:00

第60回記念『3000人の吹奏楽』のスペシャルシンガーに就任した山崎育三郎

(写真1枚)

関西各地から吹奏楽を愛する3000人が結集して演奏する『3000人の吹奏楽』が、6月20日に「京セラドーム大阪」(大阪市西区)にて開催される。

昨年はG20の影響で中止だったため、2年ぶりの開催となる同イベント。第60回目となる今年は『頑張れ音楽、頑張れ地球!』をテーマに、関西一円の小学生から大学生が迫力あるマーチングを披露する。

さらにフィナーレでは広く一般の参加者も募集し、吹奏楽の名曲『アルメニアンダンス・パートI』を合同演奏。クライマックスは、観客も一体となれるような大迫力の光と音の演出がドーム中に溢れるという。

また、今年はイベントをサポートするスペシャルシンガーに、俳優・歌手の山崎育三郎が就任。テーマソングが自身の楽曲『I LAND』となるほか、当日は学生たちの演奏とのコラボレーションを予定しているとのこと。

これだけの人数との共演は初めてという山崎は「京セラドーム大阪で、2万人のお客さまの前での披露ということで、僕もすごく楽しみにしています!」と期待をあらわに。「この日限りの演奏会を一緒に応援していただけると嬉しいです」と意気込みを語った。

当日は14時開場、15時開演予定。チケットは4月18日午前10時から発売され、料金は自由席1700円、指定席2100円(当日券は各400円増)。一般参加者の募集締め切りは5月11日18時まで、詳細は公式サイトにて(募集定員に達し次第終了)。

文/たなかゆうこ

第60回記念『3000人の吹奏楽』

日時:2020年6月20日(土)・15:00〜
会場:京セラドーム大阪(大阪府大阪市西区千代崎3丁目2-1)
料金:自由席1700円、前売2100円(当日は各400円増)
電話:06-6314-8262(『3000人の吹奏楽』公演事務局、平日11:00〜18:00)

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本