洋菓子のクラブハリエとコラボ、高級すぎる極上アポロ

2020.3.13 12:30

「大粒アポロ極上の一粒」(41g)305円(参考小売価格・税別)

(写真2枚)

明治(本社:東京都中央区)のいちごとチョコの人気商品「アポロ」の発売50周年を記念して、人気洋菓子店「クラブハリエ」(本社:滋賀県近江八幡市)とコラボした「大粒アポロ極上の一粒」が3月24日から期間限定で発売される。

1969年に発売した「アポロ」は、そのかわいらしい形や、いちごチョコとミルクチョコの絶妙な組み合わせで、多くファンを持つロングセラー商品。

今回の「大粒アポロ極上の一粒」もチョコが2層になっており、香り高いセンガセンガナ種のいちごを使った甘酸っぱいクリームと、カカオパルプジュースを練り込んだダークショコラを組み合わせ。ひと口かじれば、フルーティーで奥深い味わいが口いっぱいに広がる。41gで305円(参考小売価格・税別)。

実は、バレンタイン時期にもコラボ商品を販売した同社。「クラブハリエ」の山本隆夫シェフが、自他ともに認める「アポロ」好きなことから、50周年を機に実現したという。

「明治」

電話:0120-041-082(お客様相談センター)

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本