久本雅美、コロナ収束願い5月から全国公演「笑いで力を」

2020.2.29 13:00

先日の池袋のイベントは「こういう時期だからこそ笑いが必要なんじゃないか」と泉谷しげるらと開催した(2月29日・大阪市内)

(写真2枚)

2017年に一度は全体公演を終了したエンタメ集団「ワハハ本舗」が5月から公演を復活させ、約2カ月かけて全国18カ所を巡回。看板女優のひとり・久本雅美が2月29日、大阪市内で会見をおこなった。

前回のラスト公演の際に、「ワハハ本舗というのが私たちの血であり肉。芯がなくなるのはさみしいのと大好きなので、なんとか続けられないか」と主宰の喰始を口説いたという久本。

すると、「ツアーバスの移動のなかで、『わかりました、やりましょう。ただ、しばらく休みたいので、オリンピックイヤーに再始動しよう』と。思いが通じてまた出来るんだ、と何人か感動の涙も」と打ち明けた。

とはいえ、新型コロナウイルスの影響でイベントなどが次々と中止となる状況。26日には、池袋で同公演の応援団長・泉谷しげるとのイベントを強行したが、「喰と泉谷さんが、こういうときだからこそ強気で吹き飛ばしていこう、とおっしゃって」。

「笑いで元気や希望、パワーを与えられたらいいよね。こういう時期だからこそ笑いが必要なんじゃないかと。1日も早い収束を願いながら、お笑いを届けて元気になりたい」と訴えかけた。

本公演『王と花魁』は、5月27日の東京公演を皮切りに全国を回り、関西では6月13日に「神戸国際会館こくさいホール」(神戸市中央区)、翌14日に「フェニーチェ堺」(大阪府堺市)にて開催。チケットはS席8800円、A席7800円で、3月1日に発売される。

WAHAHA本舗全体公演『王と花魁』

日時:2020年6月13日(土)・18:00〜
会場:神戸国際会館こくさいホール(神戸市中央区御幸通8-1-6)
日時:2020年6月14日(日)・18:00〜
会場:フェニーチェ堺(大阪府堺市堺区翁橋町2-1-1)

料金:S席8800円、A席7800円
電話:0570-200-888
チケットは、2020年3月1日(日)に発売

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本