地元・岸和田の小学生と合作、アーティスト・塩田千春の個展

2020.2.20 05:00
  • 塩田千春《永遠の糸》(部分)赤い糸に絡まっているのは、岸和田の小学生たちが描いた293点の絵や文字
  • 塩田千春《永遠の糸》 2020年 インスタレーション:赤い糸、手紙
  • 作家の塩田千春。彼女はベルリン在住だが、実家は今も岸和田市内にある。「実家の近くで個展ができてうれしい」
  • ドローイング5点と平面作品《スキン》も展示されている
  • 過去の制作風景を記録した映像
  • 会場には彼女のキャリアを一覧できるパネルを展示
  • 塩田千春《永遠の糸》(部分)赤い糸に絡まっているのは、岸和田の小学生たちが描いた293点の絵や文字
  • 塩田千春《永遠の糸》 2020年 インスタレーション:赤い糸、手紙
  • 作家の塩田千春。彼女はベルリン在住だが、実家は今も岸和田市内にある。「実家の近くで個展ができてうれしい」
  • ドローイング5点と平面作品《スキン》も展示されている
  • 過去の制作風景を記録した映像
  • 会場には彼女のキャリアを一覧できるパネルを展示
(写真6枚)

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本