ラムレーズン推し、東京の人気石窯パンが関西初

2020.2.18 12:00

レーズンがたっぷり入った看板商品ラムレーズンサンド

(写真7枚)

石窯で焼くパンが人気のベーカリーカフェ「ROD(ロッド)」が、関西1号店を商業施設「EST(エスト)」(大阪市北区)に2月19日にオープン。ラムレーズンのメニューに注目だ。

「リトルマーメイド」などのブランドをフランチャイズ展開する「マーメイドベーカリーパートナーズ」(本社:東京都品川区)が、2015年に立ち上げた同ブランド。有楽町と五反田に店舗を構え、大人に向けた日常遣いのパンを提案するが、なかでも一番の人気商品は「ラムレーズンサンド」(230円)だ。

石窯の遠赤外線でじっくり焼いたパンは、外がパリッ、なかはしっとり。たっぷり挟むのは、毎朝店舗で仕上げるクリーミーなバターと、ラムの風味がしっかり効いたラムレーズン。「大人向けなメニューのひとつとして考案されたのですが、今や不動の人気商品へと成長。大阪でも、この魅力をもっと知ってもらいたいと思い、今回の出店を機にいろんなメニューを開発しました」と担当者は語る。

生地にシナモンを練り込んだ新作「ラムレーズンサンド シナモン」、イートインメニューとして「ラムレーズンフレンチトースト」(500円)、パフェ「パルミエパルフェ」(450円)が先行販売されることに。担当者も「こんなにラムレーズンがそろうベーカリーはないかと」と笑顔で話す。

ラムレーズンフレンチトーストと、ラムレーズンブレンドのコーヒー
ラムレーズンフレンチトーストと、ラムレーズンブレンドのコーヒー

また、「コーヒー」(360円)も樹上完熟した豆を使用し、後口スッキリで飲みやすい味わいの「ラムレーズンブレンド」。また、赤ワイン「ソレイユ・キュヴェ・ユウコ」(500円)もラムレーズンに合うようにセレクトされているそう(料金は以上税別)。営業は平日8時〜23時(土日祝は10時〜)。

「Rod(ロッド)梅田エスト店」

2020年2月19日(水)オープン
住所:大阪市北区角田町3-25  梅田エストE-01
営業:8:00〜23:00(土日祝は10:00〜)
電話:06-6743-4977

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本