飲み歩き充実、ルクア大阪で関西初など21店

2020.2.17 07:00

左上からザ マッチャ トウキョウ、リンツ ショコラ カフェ、チャノン、コンマトゥゴーのイメージ

(写真6枚)

JR大阪駅の商業施設「ルクア大阪」(大阪市北区)が春のリニューアルで、2月28日から21店舗が順次オープンする。

今回、特に充実したのはテイクアウトできるドリンク。西日本に初出店するオーガニック抹茶専門店「ザ マッチャ トウキョウ」をはじめ、タピオカやチーズティーなどが人気の「コンマトゥゴー」、プリンやフルーツソースのトッピングが魅力の台湾の「チャノン」、チョコレートドリンクも楽しめる「リンツ ショコラ カフェ」などが、新たに加わる。

「2018〜2019年に増加したタピオカドリンクの影響もあり、最近はカフェでお茶を楽しむというよりも、飲み歩く傾向が若い世代以外にも高まっています。そこで、少なかったティースタンドを強化しました」と、いずれも写真映えするようドリンクが中心となっている。

そのほかにも、日本茶の新スタイルを提案する「伊右衛門サロン」の姉妹ブランドで、気軽なメニューを提案する「伊右衛門カフェ」が関西初出店するほか、大阪・福島で人気の立ち飲み居酒屋「となりのジャックとマチルダ」や、先斗町の「串焼き満天」など、食系も充実する。

2月28日オープン:アー・ペー・セー(レディス&メンズ)、アンジー バイ ウィゴー ヴィンテージ(レディス&ファッション雑貨)、イニスフリー(コスメ)、クラネ(レディス)コンマトゥーゴー(ティースタンド)ザ マッチャ トウキョウ(オーガニック抹茶専門店)、チャノン(スイーツティー専門店)、ノモナキス(ドライフラワー)、ボタニスト(コスメ)、ヘザー(レディス)ポール スチュアート アドバンス(レディス&メンズ)、ミミ サンジュウサン(アクセサリー)、メゾン ド フルール プチ ローブ(レディス&ファッション雑貨)、ラデュレ(マカロン・洋菓子)

3月以降:シティショップ(3月13日オープン・レディス)、串焼き満天(3月予定・串焼き)、伊右衛門カフェ(4月予定・和カフェ)、じぶんdeエステ(春予定・セルフエステジム)、リンツショコラカフェ(春予定・チョコレート・カフェ)

「LUCUA osaka」

住所:大阪市北区梅田3-1-3
電話:06-6151-1111(大代表)

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本