中井、蔵之介、広末が平安神宮でヒット祈願

2020.1.25 22:52

京都学生祭典実行委員会による演舞や宮川町の舞妓との鏡開きもおこなわれた『嘘八百 京町ロワイヤル』公開直前イベント

(写真2枚)

中井貴一と佐々木蔵之介の「骨董コンビ」が繰り広げる大ヒットコメディの続編、映画『嘘八百 京町ロワイヤル』の公開直前イベントが平安神宮で1月25日開催。主演の2人に加え、ヒロイン橘志野役を演じる広末涼子が登場した。

強い風が吹き抜ける夕暮れ時の平安神宮・應天門の特設舞台に「寒い、寒い」を連発するも、「とにかく地元密着型の映画なので、京都で当たらなかったらもうどこでも当たらないです。(ヒットは)皆さんの手にかかっていると思っていただいて結構です!」と、会場に向かって懇願する中井。

左から佐々木蔵之介、中井貴一、広末涼子
左から佐々木蔵之介、中井貴一、広末涼子

さらに、佐々木は「前作は(映画館の動員数)トップ10のうち9つが関西の劇場だったくらい、関西の皆さんに喜劇というものを分かっていただいています。そのおかげで地元のこんな素晴らしい舞台に立たせてもらってます。もう凍え死んでもいいです」と熱く語り、広末は「私は死にたくないですけど(笑)、本当に京都の魅力満載の素敵な映画に仕上がっています。地元から応援していただけるとうれしいです」と締めくくった。

京都学生祭典実行委員会による演舞や、宮川町の舞妓との鏡開きもおこなわれたイベントは平安神宮への観光客を含む大勢の観客とともに大盛況にて終了。映画は1月31日に公開される。

取材・文・写真/上地智

映画『嘘八百 京町ロワイヤル』

2020年1月31日(金)公開
監督:武正晴
出演:中井貴一、佐々木蔵之介、広末涼子、友近、森川葵、ほか
配給:ギャガ

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本