京仏壇・仏具とアニメ、まさかのコラボ

2020.1.9 18:00

第55回京仏壇・京仏具展 なむあみだ仏っ!-蓮台UTENA-×京仏壇・京仏具

(写真1枚)

京都を代表する伝統工芸品のひとつである「京仏壇・京仏具」と、現世に降臨した仏様を描くゲーム・アニメ『なむあみだ仏っ!ー蓮台 UTENAー』がコラボ。2月1日・2日に「京都市勧業館みやこめっせ」(京都市左京区)で開催される『第55回 京仏壇・京仏具展』に登場する。

人々の平和を脅かす「煩悩」を浄化するため現世に降臨した仏様の戦いを描く本格バトルRPGとしてゲーム配信され、2019年4月にはアニメ化もされた同作品。「不動明王」「釈迦如来」など、仏教に詳しくなくても一度は耳にしたことのある仏様が登場し、それらを前野智昭、平川大輔、森久保祥太郎、諏訪部順一、鈴村健一、斉藤壮馬といった豪華声優陣が担当していることから若い世代を中心に人気を誇っている。

会場では、曼荼羅をイメージしたキャラクターパネルの展示や、キャラのモチーフとなった仏像の展示、クイズラリー参加者に描き下ろしの「大日如来」のクリアファイルのプレゼント(数量限定)などが実施されるという。

今回のコラボが発表された際、SNSでは「ついにきたか・・・」「なむあみコラボ先としては間違ってないのだけど、仏具・・・仏具か・・・」「いやどんなコラボやねん・・・」と困惑するファンの声があふれたが、みんなどんなコラボになるのか楽しみにしている様子だ。

ほか、これまでの展覧会から引き続き京仏壇・京仏具に関するさまざまな展示や実演、京職人の指導のもと八角箱作り、木製梵字透かし彫り、木板梵字線彫り、梵字入り青貝スプーン研ぎ出し、仏画色紙色入れ、指輪作り、真鍮板梵字鋤彫りなど無料体験もおこなわれる。

主催の京都府仏具共同組合の担当者は、「京仏壇・京仏具を普及するにしても、これまでは客層が限られていました。このゲーム・アニメには熱心なファンの方がたくさんいらっしゃるので、今回のコラボで若い世代の方にもっと関心を持っていただければ」と、初めての試みに不安ながらも期待を寄せる。入場は無料。

『第55回 京仏壇・京仏具展』

日程:2020年2月1日(土)・2日(日)
時間:10:00~17:00(最終日は〜16:00)
会場:京都市勧業館みやこめっせB1(京都市左京区岡崎成勝寺町9-1)

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本