ASKA、急性咽頭炎発症で大阪公演延期

2020.1.6 17:30

ASKA

(写真1枚)

音楽家・ASKAが、1月6日に「フェスティバルホール」(大阪市北区)で開催を予定していた『ASKA premium ensemble concert-higher ground-』の大阪公演の延期を発表した。

自身初となるバンド×ストリングス構成でおこなわれている今回のコンサートツアー。12月20日の西宮公演では、「今日で(今回のツアーは)3日目だけど、今回は喉のコンディションがイイんだ」と語っていたASKAだが、6日、公式サイトにて、「ASKAの急性咽頭炎及び発熱のため急遽延期させていただくこととなりました。公演ならびに公開リハーサルを楽しみにされていたお客さまには、ご迷惑をお掛けしますことを深くお詫び申し上げます」とのコメントが掲出された。

本公演ならびに公開リハーサルの振替・払戻しに関する詳細は、後日ASKAの公式サイトなどで案内される予定。なお1月9日開催予定の東京「東京国際フォーラム ホールA」公演の開催可否は、8日の18時までに発表される。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本