かっぱ寿司、本鮪×蟹×イクラを手づかみ

2019.12.25 17:00

「つかみ寿司」第4弾は、年末年始のおめでたく華やかな雰囲気にふさわしいキング・オブ・鮪の「本鮪大とろ」が主役の豪華ネタ

(写真2枚)

大手回転寿司チェーン「かっぱ寿司」(本社:横浜市西区)から、本鮪大とろを使った「三段つかみ寿司」が登場。12月26日から期間限定で販売される。

醤油をたらし、添えられた海苔をかぶせて手づかみで頬張る「つかみ寿司」は、第1弾から第3弾の全5品が累計51万皿を突破。これまでも大とろ、ウニ、イクラ、いばら蟹、ぼたん海老、本ずわい蟹と豪華なネタが使われてきた。

満を持して登場する第4弾の主役は、身も脂も別格の味わいの「本鮪大とろ」。その上に本ずわい蟹のほぐし身、イクラが重なった1品と、食感を楽しめるよう粗くたたいた本鮪大とろたたきに、イクラが乗った1品という2種類がスタンバイ。

また今回は海苔にもこだわり、「本鮪大とろ」の脂の旨みに負けない風味豊かな有明産のものを選んだという。価格はいずれも1貫300円(税別)で、全国の店舗にて販売される。期間は1月13日までだが、なくなり次第終了。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本