KISS、有馬記念関西PR隊長に就任
2019.12.17 22:30

関西地区における『有馬記念』のJRA公認PR隊長に、世界的ロックバンド・KISSが就任。『伝説の有馬記念&KISSコラボレーションセレモニー』が17日、「京セラドーム大阪」(大阪市西区)でおこなわれ、KISSメンバー4人が登場した。

それぞれが優勝馬を予想し、話し合うKISS(左からエリック、ジーン、ポール、トミー/17日・大阪市内)画像一覧

現在、史上最大規模のワールドツアー『END OF THE ROAD WORLD TOUR』を開催中の同バンド。12月8日から仙台、東京、盛岡、大阪、名古屋の5都市で最後の来日公演がスタートしており、セレモニーは17日の大阪公演前におこなわれた。

今回、阪神競馬場の70周年と、メンバーのジーン・シモンズが今年70歳を迎えたことからコラボが実現。ジーンは「僕たちはBIGGESTなロックバンドだから、競馬のBIGGESTな仕事をするのは当然のこと。これはパーフェクトなコラボだと思う」と話し、『有馬記念』の優勝馬をそれぞれ予想。4人で熱心に話し合った結果、「1番強そうな馬だから」と、アーモンドアイに決めていた。

70歳を祝うケーキに、喜ぶジーン(左から2番目/17日・大阪市内)画像一覧

結成45年もの長きにわたり人気ロックバンドであり続けているKISS。今回のツアーが最後の来日公演となるが、ポール・スタンレーは、「1970年代に初めて来日公演をおこなってから、ずっと日本は僕たちにとってスペシャルな国。ファンのみなさんに音楽を提供するのが大好き、ということが、バンドを長く続けることができる秘訣だと思います」と感謝した。

今回のコラボを記念し、「KISS UMA」のオリジナルグッズが当たる抽選会が、19日から22日まで「阪急梅田ビッグマン前広場」で開催される。

『第64回 有馬記念』

日時:2019年12月22日(日)・15:25〜
会場:阪神競馬場(兵庫県宝塚市駒の町1-1)
URL:http://www.jra.go.jp

  • facebook
  • twitter
  • はてブ