ナイナイ岡村「円流さんぽの極意を見た」
2019.12.6 18:30

ナインティナインの岡村隆史が、円広志とともに、情報バラエティ『よ~いドン!』(カンテレ)の人気コーナー「となりの人間国宝さん」ロケに挑戦。

ナイナイ岡村と円広志、街ぶらロケで写真教室に行く青年と出会う画像一覧

12月7日放送の『土曜日もよ~いドン!』(カンテレ・関西ローカル)では、先日の『おかべろ生放送SP』(カンテレ)で放送できなかった未公開シーンを放送する。

未公開シーンでは、円と岡村が兵庫県川西市の北伊丹駅周辺を歩く街ぶらロケを放送。2人が歩いていると、写真教室に行く途中だという青年に出会い、「一緒について行ってもいい?」という円の一言で、教室に行くことに。そこで円と岡村を被写体に「写真対決」が勃発。そのほかにも、ある家の庭の盆栽を見かけて住人に話しかけるなど、「となりの人間国宝さん」らしく人情味あふれる場面が盛りだくさん。

「植木だけで、なんでこんなにしゃべれるのか」と驚愕する岡村画像一覧

今回の「人間国宝さん」ロケは、岡村の熱望により『おかべろ』とのコラボ企画として実現。円と街ぶらロケを終えた岡村は「円さんはさすがでしたね。『円流さんぽ』の極意を見ました。勝手におもしろい人が寄ってくるんですよね。円さんにバリアがないからやな…。あと、何もないところで、植木だけでなんでしゃべれるのか、不思議やったんですけど、円さんの信念があるんだということが分かりました」と細かく分析した。

これに対し円は「家の周りに花や植木を置いている人に悪い人はいないんです。植物を育てる苦労を知っている、そしてきれいに花が咲いたことを誰かに話したいはずなんです」と、これまでの経験による持論を明かし、「岡村くんは、僕とは違う視点でおもしろかったですね。また一緒に歩きたいな、って思いましたね」とコメントした。この模様は、12月7日・午前11時から放送される。

カンテレ『土曜日もよ〜いドン!』

URL:https://www.ktv.jp/saturday-yo-idon/

  • facebook
  • twitter
  • はてブ