高級ハッピーターン、新作が店舗限定販売

2019.11.26 13:00

ハッピーターンズ ハッピーポップ リッチメルトタイプ(ショコラ・焦がしバター・ミルクキャラメル 各味×5個)

(写真3枚)

菓子メーカー「亀田製菓」(本社:新潟県新潟市)の人気スナック菓子「ハッピーターン」のコンセプトショップ「HAPPY Turn’s(ハッピーターンズ)」で、リッチメルトタイプのアソートボックスが12月4日から期間限定で発売される。

現在「阪急うめだ本店」(大阪市北区)、「神戸阪急」(兵庫県神戸市)、「博多阪急」(福岡県福岡市)の3店舗に常設店を構える同店。取り扱う高級路線の「ハッピーターン」の販売個数は、発売当初から累計9580万個を突破した。

リッチメルトタイプは2016年より期間限定発売されているシリーズで、口のなかでとろけるような食感と濃厚な味わいが特長。国産米粉のやわらかな生地に、北海道産ミルクパウダーを使ったホワイトチョコがしみ込み、そこにふんわりとパウダーがかかった新食感が人気で、お土産などにも重宝されている。

今回発売されるアソートボックス(15個入・1620円)は、3種類の味がスタンバイ。ほろ苦いココアとマスカルポーネチーズパウダーで仕上げたティラミス仕立ての「ショコラ」、焦がしバターの香ばしさと程よい塩味が後を引く「焦がしバター」、そして新しいフレーバーとしてキャラメルのコク深くミルキーな味わいが楽しめる「ミルクキャラメル」が登場。

期間は2020年2月末までで、オンラインショップでの取扱はなし。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本